So-net無料ブログ作成

mist∞(吉祥寺) [酒器や小物]

昨日、吉祥寺の雑貨屋「mist∞」で開催されていた「高坂千春 陶展」(2月22日〜28日)にて購入したもの。

明確に酒器といえるものはないかもしれないが、湯呑みは酒を飲むのに使おうと思って購入したので紹介を。手描きのパターンがファンタジーの世界につながるような繊細さを感じさせ、ずっと手に持っていたい気持ちになる。

コーヒーカップはちゃんとしたものがほしいところだったので、ここで好みのものが見つかってよかった。深皿はおそらく、カレーやパスタに使うことになると思う。 

・湯呑み2種類 

IMG_0017.jpg 

・コーヒーカップセット 

IMG_0015.jpg

・ 深皿

IMG_0016.jpg 


タグ:mist∞

啓蔵ギャラリー [酒器や小物]

昨日、「啓蔵ギャラリー」のオンラインショップで購入したぐい呑みが届く。

この店が扱っているのは鹿児島県在住の陶芸作家である萩原啓蔵氏の作品で、さまざまな釉薬を駆使した、個性的で独創的な作風が印象的だと思う。

白乳濁」は「彩度の低い、白やピンク、クリーム色」がかった乳濁釉が丁寧に重ね掛けされている作品、「白ゆず肌」はうすくピンクがかったような白いゆず肌のぐい呑み。見た感じ、前者は男性的、後者は女性的と言えるかもしれない。

・白乳濁

IMG_0018.jpg

・白ゆず肌 

IMG_0021.jpg

・おまけ 

IMG_0020.jpg 

萩原啓蔵ギャラリー」のリンク先は以下のとおり。

・萩原啓蔵 陶芸ギャラリー
http://kei-zo.com/ 


お酒とおつまみ 椿(西荻窪) [飲酒履歴(日本酒)]

T.J.氏と二人、西荻窪駅で降りると、そのまま「お酒とおつまみ 椿」へ。店の候補は他にもいくつかあったのだが、T.J.氏がまだ行ったことがなく、自分としてもだいぶご無沙汰しているからという理由だった。

店には数人の先客がいたが、席を空けてくれたのでそこに。結局、その先客たちとワイワイ話しながら飲むことになり、二人でゆっくりサシでという感じにはならなかった。「まにわ」で満腹になっていたので、アテはお通しのみ。

・お通し 

IMG_0003.jpg

飲んだ酒は以下のとおり。

  • 風の森 純米酒 生酒 おりがらみ 奈良県産秋津穂 精米歩合65% H24BY(奈良・油長酒造株式会社)
  • 花巴 山廃純米酒 無濾過生原酒 うすにごり 長野県産ひとごこち 精米歩合66% 酵母無添加(奈良・美吉野醸造株式会社)
  • 大倉 辛口特別純米 無濾過生原酒 香川県産オオセト 精米歩合60% 協会701号酵母 H25BY(奈良・株式会社大倉本家)
  • 玉川 自然仕込 本醸造(山廃)無濾過生原酒 国産米 精米歩合68% H21BY(京都・木下酒造有限会社)
  • 美冨久 純米酒 山廃仕込 国産米 精米歩合70%(滋賀・美冨久酒造株式会社)
  • 花巴 純米酒 長期熟成古酒 2003 精米歩合60%?(奈良・美吉野酒造株式会社)

飲んでいる間に客も入れ替わり、時間も遅くなってきたので23時半頃にお勘定。西荻窪駅でT.J.氏と別れると、そのまま帰路についたのだった。一緒に飲んでいて楽しい人なので、また機会を作りたいものだと思う。 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

まにわ(阿佐ヶ谷) [飲酒履歴(日本酒)]

「燗酒屋」を出た足ですぐ近くの「まにわ」へ。

店に着いたのは19時過ぎ、面子のひとりであるA.M.氏がすでに待っていた。しばらくしてA.S.氏が到着。T.J.氏は30分ほど遅れるとの連絡があったので、3人で先に始めることに。酒肴コースの先付をいただいている途中にT.J.氏が到着したので、以後は4人で歓談しながら飲むことになった。

この日の酒肴コース(一人前3,500円)、プラスアルファは以下のとおり。もちろんいずれも美味であった。 

・先付 大山鶏つみれの粕味噌椀、新じゃがポテトサラダ、ちりめん山椒 

IMG_9965.jpg

・刺身 鮪・鰤・ほうぼう・帆立・蒸し蛸 

IMG_9973.jpg

・煮物 聖護院蕪・玉葱薩摩揚げ・椎茸・高野豆腐の炊き合わせ 

IMG_9980.jpg

・肴物 新たけのこ炙り焼、菜の花の辛子酢味噌がけ 

IMG_9986.jpg

・イカの一夜干し焼き? 

IMG_9987.jpg

・小鍋 豚ロースと庄内あさつき・ミニトマト・キノコ・栃尾油揚の小鍋玉子とじ 

IMG_9992.jpg

・お茶漬け 

IMG_9993.jpg

・漬物 自家製ぬか漬け 

IMG_9994.jpg

・イチゴ 

IMG_9999.jpg

飲んだ酒は以下のとおり。4人だからとはいえ、さすがに飲み過ぎたかなと思う。

  • サッポロ 黒ラベル生
  • 寳剣 純米酒 湧水仕込 広島県産八反錦 精米歩合60%(広島・宝剣酒造株式会社)
  • 開運 ひやづめ純米 山田錦 精米歩合55%(静岡・株式会社土井酒造場)
  • 屋守 純米無調整生 直汲み 広島県産八反錦 精米歩合(麹)50%・(掛)55%(東京・豊島屋酒造株式会社)
  • 鶴齢 純米酒 山田錦 精米歩合65% H24BY(新潟・青木酒造株式会社)
  • 遊穂 純米酒 無濾過生原酒 石川県産五百万石26%(精米歩合60%)・石川県産能登ひかり74%(精米歩合55%) H25BY(石川・御祖酒造株式会社)
  • 開春 おん 純米酒 生もと木桶仕込 温泉津町産山田錦 精米歩合90% H23BY(鳥取・若林酒造有限会社)
  • 惣邑 純米酒 山形県産出羽の里 精米歩合60%(山形・長沼合名会社)
  • 賀茂金秀 純米吟醸 生酒 雄町 精米歩合50%(広島・金光酒造合資会社)
  • 東北泉 雄町純米 辛口 岡山県産雄町 精米歩合58% 山形酵母(山形・合資会社高橋酒造店)
  • 喜久酔 特別純米 国産米 精米歩合60%(静岡・青島酒造株式会社)
  • 開春 おん 純米酒 生もと木桶仕込 温泉津町産山田錦 精米歩合90% H23BY(鳥取・若林酒造有限会社)2回目

22時を過ぎたところでいい気分になったのでお勘定にしてもらい、店主のまにわさんに見送られて店を出た。女性組2人はもう帰るということだったので、T.J.氏と二人、次の店を求めて西荻窪に向かったのだった。 


タグ:まにわ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

燗酒屋(阿佐ヶ谷) [飲酒履歴(日本酒)]

この日はA.S.氏、T.J氏&A.M.氏(夫妻)と一緒に「まにわ」で飲むことになっていたが、その前にひとり「燗酒屋」に寄ってみた。

17時10分頃店に入ってみると、顔見知りの常連がひとり飲んでいるだけで、この時間帯ではいつもどおりの雰囲気だった。前回(19日)来たときは満席で入れなかったが、その方が珍事だったのだと思う。空いている席に落ち着くとまずはビール、その後は女将と話しながら日本酒をゆるゆると。アテにしたものは以下のとおり。「本当に白子が好きなんですね」と笑われてしまったが、美味しいのだから仕方がない。

・お通し(白玉葱と豚肉のサラダ)

IMG_9952.jpg

・白子ポン酢 

IMG_9953.jpg

・白子の陶板焼き 

IMG_9960.jpg

そして、飲んだ酒は以下のとおり。日本酒はスキー正宗のみ冷酒、あとは燗でいただいた。

  • ヱビスビール(小瓶)
  • 加賀鳶 極寒純米 辛口 国産米 精米歩合65%(石川・株式会社福光屋)
  • 大雪渓 純米酒 長野県産米 精米歩合59%(長野・大雪渓酒造株式会社)
  • 純米吟醸 無濾過 ヒノヒカリ 精米歩合55%(高知・有限会社西岡酒造店)
  • スキー正宗 朝一搾り 平成二十六年二月二十一日蔵出し 新潟県産米(新潟・株式会社武蔵野酒造)

「まにわ」を予約していた時間が迫ってきた19時少し前、お勘定にしてもらって外へ。この店は(客が少ない時は)本当に落ち着くいい店である。 


タグ:燗酒屋
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

にほん酒や(吉祥寺) [飲酒履歴(日本酒)]

床屋で坊主頭にしてもらった日。そんな日の夕食は「にほん酒や」で。

21時過ぎに店に着いてみるとほぼ満席だったが、予約していたのでカウンターにただひとつ空いていた席に着くことができた。この日は若い女性客が多く、自分の両隣もそうだった。朝起きて以来最初の食事だったので、燗酒を合わせつつ、本能の赴くままに以下を食す。いずれも美味であった。 

・お通し(キャベツの焼きマリネ)

IMG_9921.jpg

・お造り(仙崎産鰆の炙り、若狭産真鯛の昆布〆、小田原産鯵の酢〆)

IMG_9925.jpg

・愛媛産鹿のもも肉赤ワイン煮込み、サワークリーム添え

IMG_9928.jpg

・愛媛産雉のソテー、モレソース、金時豆のマッシュ

IMG_9931.jpg

・北海道産白子と岩国蓮根のクリームグラタン 

IMG_9936.jpg

・小豆島産生にゅうめん

IMG_9938.jpg

・おまけ(牡蠣の漬け?)

IMG_9942.jpg 

飲んだ酒は以下のとおり。日本酒はすべて燗酒で。

  • キリンクラシックラガー
  • よ右衛門 純米酒 無濾過生原酒 岩手県産亀の尾 精米歩合60% H25BY(岩手・合資会社川村酒造店)
  • 奥播磨 山廃純米 兵庫夢錦 精米歩合55%(兵庫・下村酒造店)
  • 奥鹿 山廃純米 無濾過原酒 山田錦 精米歩合60% H21BY(大阪・秋鹿酒造有限会社)
  • 十旭日 純米酒 生もと加水 大江戸日本酒祭りバージョン 出雲産改良雄町 精米歩合70%(島根・旭日酒造有限会社)
  • 十旭日 純米あまくちにごり 島根県産五百万石 精米歩合70%(島根・旭日酒造有限会社)
  • 鯉川 特別純米 国産米 精米歩合55%(山形・鯉川酒造株式会社)
  • 冨玲 生もと仕込純米酒 鳥取県産山田錦 精米歩合80% H22BY(鳥取・梅津酒造有限会社)

店のスタッフと談笑しながら飲んでいるうちに23時半になったので、お勘定にしてもらうと、明日香さんに見送られて外に。ハシゴ酒の思いもないことはなかったが、まっすぐ家に帰ったのだった。

この日の会話では、LINEスタンプの話が印象的。それと、高谷さんに教えてもらった西荻の店、今度行ってみよう。 


タグ:にほん酒や

小料理バル poco a poco(荻窪) [飲酒履歴(日本酒)]

今宵の夕食は久しぶりに、自宅近所の「小料理バル poco a poco」で。

店に着いたのは19時40分頃、カウンターには先客3人。空いている席についてまずはどぶジンジャー生もとのどぶのジンジャーエール割り)。その後はおまかせで燗酒をいろいろと。今日のコースは以下のとおりで、いずれも美味しくいただいた。 

・ローストビーフ、つぶ貝の実山椒煮、きのこの旨煮 

IMG_9902.jpg

・明石蛸と春菊のマリネ、鶏笹身とセロリ胡麻だれがけ 

IMG_9903.jpg

・菜の花、牡蠣と帆立のフラン 

IMG_9905.jpg

・つくば鶏手羽先のパリパリ胡椒焼き 

IMG_9908.jpg

・牛肉と新ごぼうの甘辛煮 

IMG_9909.jpg

・やりいかと春野菜のガーリックソテー(写真撮り忘れ) 

・締めのカレー(キーマカレーと汁カレー) 

IMG_9918.jpg

飲んだ酒は以下のとおり。日本酒はすべて燗で。

  • どぶジンジャー
  • 妙の華 山廃純米酒 英(はなぶさ)無濾過あらばしり生原酒 山田錦 精米歩合70% 協会7号酵母 H24BY(三重・合名会社森喜酒造場)
  • 辨天娘 純米強力 生もと H23BY 15番娘 自家栽培強力 精米歩合70%(鳥取・有限会社太田酒造場)
  • 日置桜 純米酒 夜桜ラベル 玉栄60%・強力25%・山田錦15% 精米歩合55〜70% 協会7号酵母 H24BY(鳥取・有限会社山根酒造場)
  • 玉川 自然仕込純米酒(山廃)21BYビンテージ(長期熟成酒)北錦 精米歩合66%(京都・木下酒造有限会社)
  • カネナカ 生もと純米 山口県産山田錦 精米歩合60%(山口・株式会社中島屋酒造場)
  • 睡龍 生もと純米 古酒 精米歩合65% H20BY(奈良・株式会社久保本家酒造)
  • 十旭日 純米熟成酒 島根県産五百万石 精米歩合68% H17BY(島根・旭日酒造有限会社)

店のブログでは「(客が来ないので)2月はボロボロ」と書いていたが、この日の客は私を入れて6人、珍しく繁盛していた。来月はどんどん来たらいいね。

22時過ぎ、すっかり酔いの回ったところでお勘定にしてもらうと、店主夫妻に見送られて店を出たのだった。たくさん飲んでもすぐ近くに家があるのはありがたいことである。 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

燗の美穂(大阪・中央区博労町) [飲酒履歴(日本酒)]

こちらに日帰りで用事があったので、ついでに「燗の美穂」にも寄ってみた。

店に着いたのは15時20分頃、カウンターはほぼ満席で、美穂さんをはじめとするスタッフは皆忙しそう。空いている席に落ち着くも、しばらくすると完全な満席になっていた。さすが人気店である。さて私の方はというと、特に知っている人もいなかったので、以下のものをアテに酒をゆるゆると。

・突き出し(鯵の一夜干し、里芋の煮物、人参とうどのキンピラ) 

IMG_9879.jpg

・太刀魚の造り 

IMG_9883.jpg

・甘鯛と豆腐の煮付け 

IMG_9888.jpg

・河内鴨ロースと白ネギすき鍋 

IMG_9891.jpg

・うおぜ酢〆 

IMG_9894.jpg

飲んだ酒は以下のとおり。

  • ヱビスビール(小瓶)
  • 富久錦 どぶろく 加西市産米 精米歩合90%(兵庫・富久錦株式会社)
  • 辨天娘 純米酒 H24BY 8番娘 若桜町産強力 精米歩合70%(鳥取・有限会社太田酒造場)
  • 京の春 生もと純米醸造酒 精米歩合60%(京都・向井酒造株式会社)
  • 日置桜 生もと玉栄 純米酒 玉栄 精米歩合65% H23BY(鳥取・有限会社山根酒造場)
  • 冨玲 生もと仕込 純米酒 鳥取県産山田錦 精米歩合80% H22BY(鳥取・梅津酒造有限会社)

客の流れを見ていると、開店直後はかなり混むのだが、17時以降はけっこう余裕が出てくる模様。ただし、この日だけの現象かもしれない。仕事のことなども考えながら飲んでいるうちに新幹線の時間が迫ってきたので、18時過ぎにお勘定。美穂さんに見送られて外に出ると、そのまま帰路についたのだった。

下の写真は富久錦のどぶろく。米を食べているような味わいで酸味が強いが、けっこう好み。 

IMG_9881.jpg


タグ:燗の美穂

慶(根津) [飲酒履歴(日本酒)]

「和菓子 薫風」を出た後は10分ほど歩いて、根津にある「」に。ちなみにこの店は、昨年4月にI氏夫妻と初めて会った店で、2回目の訪問になる。

店に入ったのは20時過ぎ、先客はいなかった。カウンターに3人で落ち着くと、しばらくしてもうひとり合流。この人とも昨年4月以来なので、まったく同窓会気分。かくして4人で飲み始めたのだった。アテは以下のとおり。 

・お通し 

IMG_0192.jpg

・いわし明太子 

IMG_0196.jpg

・あん肝と大根のソテー 

IMG_9870.jpg

・大辛口柿の種(一袋100円)

IMG_9871.jpg

・春の山菜天ぷら

IMG_9872.jpg

・自家製漬け物 

IMG_9875.jpg

飲んだ酒は以下のとおり。 

  • 房島屋 純米無濾過生酒 仕込4号 国産米 精米歩合65% H25BY(岐阜・所酒造合資会社)
  • 辨天娘 純米酒 H22BY 10番娘 若桜町産玉栄 精米歩合70%(鳥取・有限会社太田酒造場)
  • 群馬泉 超特選純米 国産米 精米歩合50%(群馬・島岡酒造株式会社)
  • 奥播磨 純米吟醸 兵庫県産夢錦 精米歩合55%(兵庫・株式会社下村酒造店)
  • 旭菊 生もと純米 特別純米 山田錦 精米歩合60% H23BY(福岡・旭菊酒造株式会社)
  • 飛露喜 特別純米 無濾過生酒 精米歩合55%(福島・合資会社廣木酒造本店)
  • 生もとのどぶ H24BY 仕込17号 +15(奈良・株式会社久保本家酒造)

酒やアテがうまいのはもちろんだが、話しているうちにT.I.氏と意外な共通点も見つかり、本当に楽しい時間であった。22時になったところで、そろそろお開きにということになってお勘定。I氏夫妻には根津駅まで送ってもらってそこで別れたのだが、また近いうちに一緒に飲みたいと思う。 

なお、この店はスタッフ2人が交代でやっているようだが、今日は(たぶん)城田さんという女性が当番だった。 

おまけ。飲んでいるときに気づいたことだが、店の箸置きは京都の「酒器 今宵堂」のものだった。これはうれしい驚き。

IMG_9873.jpg


タグ:
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

和菓子 薫風(千駄木) [飲酒履歴(日本酒)]

日本酒と和菓子のマリアージュを楽しめるという、千駄木の「和菓子 薫風」。以前から気になっていた店のひとつだったが、常連のI氏夫妻(T.I.氏/C.I.氏)がセッティングしてくれたおかげで、ようやく行くことができた。

18時に千駄木駅で待ち合わせ。 10ヶ月ぶりに再会したT.I.氏に案内されたその店は、こじんまりとした、とても落ち着く空間だった。店主のつくださんに挨拶して、店舗スペースのテーブルに落ち着く。ほどなくしてC.I.氏も合流し、写真のようなものと日本酒のマリアージュを楽むことに。反発するような要素は感じられず、見事にマッチしていて、ほほうこれはなかなか…と感心させられる体験だった。 

・切り餅の網焼き

IMG_0167.jpgIMG_0169.jpg

・みたらし団子のたれにつけて...

IMG_0170.jpg

・どら焼(ネーブルオレンジと甘夏の2種類)

IMG_0176.jpgIMG_0181.jpg

・パン4種類?

IMG_0185.jpg

・締めに... 

IMG_0186.jpg

飲んだ酒は以下のとおり。冷酒と燗酒の両方をいただいた。

  • 土佐しらぎく ぼっちり 特別純米酒 精米歩合60%(高知・有限会社仙頭酒造場)
  • 宗玄 純米生原酒 兵庫県産山田錦 精米歩合65%(石川・宗玄酒造株式会社)
  • 英君 特別純米酒 静岡県産誉富士 精米歩合60% 静岡NEW-5(静岡・英君酒造株式会社)
  • 亀泉 純米吟醸原酒生酒 国産米 精米歩合50% CEL-24(高知・亀泉酒造株式会社)
  • 萩の鶴 純米生原酒 しぼりたて 国産米 精米歩合60%(宮城・萩野酒造株式会社)
  • 相模灘 特別本醸造 無濾過生酒 美山錦槽場詰め 信州美山錦 精米歩合60%(神奈川・久保田酒造株式会社)
  • 文佳人 吟醸 愛媛県産松山三井 精米歩合50%(高知・株式会社アリサワ)

この日は他のお客もいたが、I氏夫妻とは顔なじみのようで、楽しく話しながら和気藹々と過ごすことができた。

そして、次の店を予約していた時間が迫ってきたので、20時近くになったところでお勘定に。店主に見送られて名残惜しく店を出たのだったが、日本酒とスイーツのマリアージュが楽しめる店というのは貴重なので、千駄木に行く機会がこれから増えるのは確実だと思う。また、ときどきイベントもやっているようなので、機会があれば参加してみたい。 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。